マイクロソフトエクセルでワークシートに保護がかかっていて編集できないときに試してみて!

メールなどで送られてきたエクセルのファイルのワークシートに保護がかかっていて編集できなかった時はありませんでしょうか。

こんなときに試してみたいのがこちら

スポンサーリンク

まずはシートの保護が解除できるか?

これをやるにはパスワードが必要ですのでパスワードが分からないとお手上げです。

シートの保護を解除できなかったら?

どうしようもないので編集したいワークシートを「CTRL+A」キーで全体を範囲指定します。
その後「CTRL+C」キーで全てをコピーし、新規ワークシート「CTRL+V」に貼り付けます。

このときお好みで数式、値、列幅や罫線、書式など自分の必要なものをコピーします。

あとは新規ワークシートで編集をすればほぼ保護のかかったワークシートと同様のものが作成できます。

邪道ではありますが、どうしようもなくなったときに試してみてください。

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。