富士フイルム FinePix F100fdのズームエラーの直し方

あけましておめでとうございます。今年も当サイトをよろしくお願いいたします。m(_ _)m

先日、富士フイルム FinePix F100fdを使用していたところ、液晶にズームエラーとの表示がされ、望遠レンズが収納されなくなってしまいました。何度も電源を入れなおしたのですが、レンズは伸びたまま元に戻りません。

製品外観

FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピックス) F100fd ダークシルバー FX-F100FDDS

FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピックス) F100fd ブラック FX-F100FDB

ズームエラーの直し方

その後、試行錯誤の末、ズームエラーが直り、本体にレンズを収納することができました。

いろいろと考えた末、レンズが収納できない原因はレンズの収縮をさせる部分が何らかの形で引っかかっており、そのためにレンズが収納できない状態になっているというあたりをつけて、電源をOFFにした状態で出ているレンズの一番先の筒部分を軽く左右にまわすような力をかけてみました。

その結果、次の電源投入時には無事にレンズが収納されるようになりました。

当方はこの方法で直すことができましたが、上記方法を実施される場合には強く力をかけすぎないように気をつけてください。

この製品はフラッシュ使用時も背景が暗くならない自然な写真が撮影できるため、室内撮影で非常に重宝します。画質も申し分ないため、末永く使っていきたいと思います。

▼関連エントリー
富士フイルム FinePix F100fdのズームエラーの直し方
富士フイルム FinePix F100fdが故障しました。

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。



スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。