Google MapでGPSの座標の位置を表示する方法

ハンディGPS等で取得したGPSの座標からGoogle Map上の位置を知るための検索方法です。

たとえば、ディズニーランドのワールドバザールのゲート前で下記のようなGPS座標を取得したとします。

北緯35度38分5秒11
東経139度52分45秒52

このGPS座標をそのまま、検索窓に入れても場所はポイントされません。このGPS座標を使ってGoogle MapやGoogle Earthで位置検索する場合には以下の二通りの方法があります。

スポンサーリンク

GPS座標から位置検索

緯度、経度を方角で表す方法

35°38’5.11″N, 139°52’45.52″E

北緯、東経のそれぞれの方向を表す英単語の頭文字を緯度、経度の後ろにつけるやり方です。
Google Map

緯度、経度を+-で表す方法

+35° 38′ 5.11″, +139° 52′ 45.52″

北緯、東経の方向を+-であらわす方法です。南緯、西経になると-を指定することになります。

どちらか使いやすいほうで検索してくださいね。

Google Mapのある地点から得られる座標情報を度分秒に直す

通常Google Mapで画面を右クリックして表示されるサブメニューから「この場所について」をクリックして得られる座標は上で紹介した座標形式では表示されず、下記のような角度表示となります。

35.634753, 139.879311

この数値をGoogle Mapの検索窓に入れて検索すれば、もちろん同じ場所がポイントされますが、GPSの一般的な度分秒の座標に直すには、下記のサイト様提供のスクリプトを使用して計算で出すことができます。

度・分・秒へ変換

PowerShotA470について: 度・分・秒へ変換

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。