Google Mapに表示されるマーカーのふきだしを消す方法

※Googleのapi変更により現在この記事の方法は使えなくなっているようです。

Google Mapは特定の位置をポイントしてウェブサイト上に地図を表示するのにとても重宝しますが必ずふきだしがついてしまいます。

通常はふきだしがあっても全く問題ないのですが、単に地図上の一点を示したい時や小さな地図には邪魔になるときがあります。ふきだしを何とか消せないもんでしょうか。

Google Mapのふきだしの消し方

Google Mapのリンクスクリプトの中にパラメーターを書き加えることで吹き出しが表示されなくなります。具体的にはリンクスクリプトの中の output=embed という部分に &iwloc=B を書き加えてください。

output=embed&iwloc=B

書き加えると該当スクリプト部分が上記のようになります。

通常のGoogle Mapのリンク


大きな地図で見る

ふきだしを消すためのスクリプトを書き加えたリンク


大きな地図で見る

このようになります。

なお、お手軽なふきだし消去の方法として小粋空間さんのGoogle Mapのマーカー自体を消す方法の手順を途中までやってもふきだしは消えます。

ただこの方法でふきだしを消すと、Google Mapに飛んだときに印刷がまともにできないという弊害がありますので、とりあえず位置をポイントできればよいという方むけの方法になります。

参考までにやり方を示しておきます。

赤いマーカーの上で右クリックをして「ここからのルート」を選択するとマーカーが緑色になりふきだしが消えます。

▼参考にさせていただいたサイト

Google マップをブログなどに埋め込むときの HTMLコードに含まれるふきだしを消す方法です。

小粋空間: Google マップの埋め込み HTML でふきだしを消す方法(新)

Googleマップの埋め込み地図(HTML)でマーカーは残しつつ吹き出しを消す

Googleマップの埋め込み地図(HTML)でマーカーは残しつつ吹き出しを消す – TechBucket:SEO対策とITニュース批評

Googleマップ埋め込みでふきだしを消しマーカーを残す方法

Googleマップ埋め込みでふきだしを消しマーカーを残す方法:諸富町の醤油屋 マルヨ醤油の吉末博昭です

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメント

  1. 通りすがり より:

    apiが変わったので消えなくなりましたよ。

  2. neo より:

    通りすがり様ご訪問とコメントありがとうございます。
    ご指摘ありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。