Google検索画面に雪が降る!?今年冬のイースターエッグ「Let it Snow」が登場

今年の冬もGoogle検索にイースターエッグが登場しました。検索入力欄に「Let it Snow」(「」は省く)と打ちこむと、検索画面に雪が降りディスプレイがみるみる曇っていきます。

googleのイースターエッグ「let it snow」

Googleの検索クエリには楽しいイースターエッグがいっぱい隠されている。このバレルロールを覚えているだろうか?また新しいのが一つ見つかった。クリスマスシーズンにぴったりだ。
検索ボックスに‘let it snow’とタイプすると、画面に雪が降り始める。検索結果のトップはディーン・マーチンのクリスマスソング「Let it Snow」(下に埋め込んである)。やがて画面の窓ガラスは曇り、検索ボタンは曇りを晴らす除霜ボタンに変わる。

Google、今年冬のイースターエッグは「Let it Snow」

 検索ボタンが曇りとりのボタンに変わるところもおもしろいです。

情報の提供元からはそのほかのイースターエッグも紹介されていますので興味のある方はリンク先をご覧ください。

イースターエッグを探すのが大好きな子どもたちと同じように、われわれもソフトウェアやウェブアプリのバーチャル・イースターエッグを見つけるのが大好きだ。そう、内情を知る人がアプリケーションを使ううちに、出くわすことのある、ソフトウェアに隠された機能やメッセージやジョークのことだ。イースターホリデーを祝して、われわれの歴代お気に入りイースターエッグの数々を(順不同に)まとめてみた。

お気に入りのイースターエッグご紹介

 みなさんも楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。