パワーポイントに貼り付けたグラフをあとで簡単に直せることをご存知ですか?

先日、パワーポイントのグラフが印刷された紙の資料を手渡され、

上司
「neo君、これの今月版を作ってくれ。」

とありがたいお言葉をいただきました。

比較的簡単なグラフ資料といえど、いくつもあると一から作るのは結構手間です。

いろいろと探してみると、何とかパワーポイントのファイルだけは見つけることができました。ですが、もともとのグラフを作成したエクセルのファイルがどこを探してもありません!

「一からデータ入力してグラフ作成か・・・。」

と、一瞬ブルーが入ったのですが、気を取り直してとりあえずパワーポイントファイルの中身を見てみました。

自分的にはグラフはどうせ加工できない画像扱いで入ってるだろうな。やだな。とか思っていたのですが、いざパワーポイント内のグラフをダブルクリックしてみると・・・。

なんということでしょう!ワークシートタブがグラフ下部に現れたではないですか!

しかもグラフのシートだけではなく、データ用のシートも含めてそのときにエクセルに存在したであろうシートがみんな入っています。

結局、もとのエクセルファイルなしで当月分のデータを入力することができ、想定よりもはるかに短い時間でミッションコンプリートすることができました。ラッキー!

これを読んでいる企業戦士諸君…。

「エクセルのグラフを直接パワーポイントに貼り付けたグラフはあとでデータ編集ができる!」

 と一言云いたい。(笑)

新たにパワーポイントファイルを作るときもできる限り画像ではなく、直接グラフを貼り付けるように心がけましょう!(^^)/

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。