Canon iVIS HV30のレンズが心配です。

キャノンのHDVビデオカメラHV30をしばらく使っていて、ビデオカメラとしてとても満足のいく製品だということがわかりました。このビデオカメラを末永く大事に使っていくことを考えた場合、レンズの保護フィルターは必須だと感じました。

常にビデオカメラをカメラバッグに入れて持ち歩くのなら問題はないのですが、子供の学芸会などではデジカメとビデオカメラ両方を持って、とっかえひっかえ撮影する時が結構あります。その場合あまり大量の荷物は持ち歩けませんので、大事なビデオカメラをウェストバッグに入れて粗雑に持ち歩く場合も多々あります。

HV30はプラスティックのシャッターが付いていて、ビデオ撮影のときにそのシャッターが開いてレンズが露出する構造になっているのですが、そのシャッターが以外と頼りなさげ。

一度片方のシャッターが閉まらなくなったことがあり、何かいいオプション品はないかとCanonの公式サイトを調べてみたところ、下記の製品がラインナップされていることがわかりました。

HV30 Canon 純正フィルター

Canon フィルターセット FS-43UII

フィルターセットFS-43U Ⅱ(取り付けネジ径43mm)
フィルターセットFS-43U II
* 希望小売価格6,500円[税別]
* 商品コード:7150A004
* 型番:FS-43U2
* JANコード:4960999482514

キヤノン:パーソナル向けデジタルビデオカメラ iVIS|iVIS HV30 アクセサリー

 このフィルターセットには通常のMCプロテクターのほかにNDフィルターもセットになっており、レンズの保護用フィルターとスキー場のゲレンデや夏のビーチなどで、光の量を制限するフィルターが2つセットとなっています。MCプロテクター単体より、値が張りますが、Canon純正ですので、安心感があります。

サードパーティ製レンズ保護フィルター

また、上記の純正品ではちょっと高いかな、という人はKenko製のMCプロテクターが安価で販売されています。

Kenko 43S MCプロテクター

MCプロテクター
両面マルチコート加工をしています。UV吸収機能や色調補正を含まない仕様です。レンズ保護機能のみを重視し、撮影画像に影響を与えないフィルターです。

MCプロテクター|レンズ保護・紫外線吸収用フィルター|フィルター|株式会社ケンコー

 このMCプロテクターをHV30に付ければ、シャッターとレンズ周りの不安はだいぶ解消されます。

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。



スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。