エクセルで起算日からn年後やn月後の日付を求めるには?

エクセルで起算日からn年後やn月後の日付を求めるやり方をご紹介します。

n年後やn月後の日付を求める関数

エクセルである日付からn年後やn月後の日付を求める関数は

=EDATE(a1,120)

という式を使います。

カッコ内の左側は起算日となる日付が入ったセルを指定します。

カッコ内の右側は起算日から数える月数を入力します。

たとえば3ヵ月後を求めるなら

=EDATE(a1,3)

と入力しますし、3年後を求めるなら

=EDATE(a1,36)

と入力します。

おまけTips

3年後の1日前を求めるような場合は

=EDATE(a1,36)-1

のようにEDATEの式から日数を引くと任意の日付が得られます。

上記の関数で日付が求められない場合

オフィス2003以前のオフィスでは以下の設定があらかじめ必要になります。

メニューバーのツールからアドイン-分析ツールにチェック

ちなみにオフィス2007以降ではデフォルトでEDATE関数が使えるようになっていますので余分な設定は必要ありません。

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。