サイト自身が落ちているのか、自分の環境に問題があるのかどちらに原因があるのか切り分けできるサイト

例えば Google にアクセスしても開けない場合、
Google そのものが反応していないのか
自分の方に問題があるのかがわからない。
Down for everyone or just me? はそんなときに
どっちのせいなのかを教えてくれるサービス。

サービスが停止しているのか自分だけがアクセスできないのかを教えてくれるサービス “Down for everyone or just me?” – 頭ん中

 頭ん中様のエントリーより障害時の原因切り分けに役立ちそうなサイトがありましたのでご紹介します。下記サイトで障害の疑われるドメイン名を入れるとupとdownで現在の状況を教えてくれます。

http://downforeveryoneorjustme.com/

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。