Windows Live メールで迷惑メールの処理のレベルを上げる

Windows Live メールはデフォルトでもある程度の迷惑メール処理がされますが、デフォルト状態ではあまり芳しくありません。
ちょっとした設定で迷惑メールの処理レベルを少し高めることができますのでその方法をご紹介します。

Windows Live メールの迷惑メール処理レベルの設定

メニューアイコンからセキュリティのオプションを選択します。
メニュー-セキュリティのオプション

表示された「セキュリティのオプション」ダイアログのオプションタブで迷惑メールの処理レベルを選択する。※一般的にはデフォルトの処理レベル「低」から「高」に変更することで良い結果が得られます。
セキュリティのオプションダイアログ

Windows Live メール2011の迷惑メール処理の設定

上記の画像はWindows Live メールのバージョン2009のものですが、2011でも「ホーム」-「迷惑メール」-「セキュリティのオプション」から、次の通り同様に設定ダイアログが表示されます。
Windows Live メール2011のセキュリティのオプション

注意!

セキュリティのオプション中の説明にもありますが、迷惑メールではない必要なメールも振り分け対象になる場合がありますので、ときどき迷惑メールフォルダを確認して大事なメールが迷惑メールに振り分けられていないか確認をするようにしましょう。

迷惑メールにうんざりしている方は一度お試しを。

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。