起動しないXPのハードディスクからのデータ救出

どうしても起動しないXPのハードディスクからデータを取り出すには、外付けハードディスクケースにハードディスクを取り付けファイルコピーをする方法が手軽ですが、アクセス権の変更をしないと取り出せないことがありますので、変更方法をご紹介します。

XPのハードディスクを外付けしても「アクセス権がありません」と警告メッセージが表示され、ファイルアクセスができない場合があります。

このような場合は外付けドライブのフォルダのプロパティからセキュリティタブを選択し、詳細設定からアクセス許可を現在PCにログインしているユーザーに変更することでアクセスが可能になります。

同様の症状がありましたらお試しください。

※ もしセキュリティタブが表示されないようでしたら、コンパネ→フォルダオプション→表示タブをクリックし、簡易ファイルの共有を使用するのチェックボックスのチェックを外すとタブが表示されます。

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。



スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。