印刷設定を個々のファイルごとではなく全文書にデフォルトで適用する方法

わかりにくいタイトルをつけてしまいましたが、すべてのファイルに対するデフォルトの印刷設定を設定する方法のご紹介です。ファイルごとに個別に印刷設定をする方法はどなたでもご存知かと思いますが、印刷のデフォルト設定を変更する方法は管理人の周りでも意外と知られていないようでしたので記事にしてみました。

一般的に印刷設定は個々のファイルで印刷時に設定すればそれでことは足りますが、印刷時に常に両面印刷にしたいとか、カラーインクがもったいないので通常はモノクロ印刷したいとかの場面に役立ちます。

印刷(プリンター)の標準設定の変更

Windows7の場合

スタートボタン

デバイスとプリンター

標準設定を変更したいプリンターのアイコンの上で右クリックし、プリンターのプロパティをクリック。
プリンターのプロパティ

あとはプリンターのプロパティ画面で「基本設定」ボタンをクリックし、印刷設定の画面で必要な変更をしてください。
基本設定ボタン

Windows7以外のOSでもWindowsOSなら似たような作業手順となりますのでご参考にしてください。



スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメント

  1. かり より:

    excel2003には通じても、2013には通じない訳ですが

    • neo より:

      コメントどうもありがとうございます。2013を持っていないので確認ができておりません。情報どうもありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。