マイクロソフト エクセルで複数のセルの合計額をすばやく確認する方法

エクセルで合計額を知るにはオートSUM関数などを利用して合計を出すのが一般的ですが、検算的にその場でパッと合計を知りたい場合に簡単に合計を調べる方法をご紹介します。

エクセルで合計をすぐに知る方法

トータルを知りたいときにはまず合計したいセルを範囲選択します。

その後、右下のステータスバーを確認すると選択したセルの合計が表示されています。

▼合計を知りたいセルを範囲選択して合計を表示
合計額の表示

おまけ

エクセルのステータスバーを右クリックしてステータスバーのユーザー設定を設定することでいろいろな情報を表示させることができます。

▼ステータスバーのユーザー設定
ステータスバーのユーザー設定

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。