バッファローから国内初の無線 LAN(Wi-Fi)接続のワイヤレス マウスが発売されます。

バッファローから国内初の無線 LAN(Wi-Fi)接続のワイヤレス マウスが発売されています。

iBUFFALO 無線(Wi-Fi)レーザーマウス【無線LANでつながる!!日本初Wi-Fiで接続するワイヤレスマウス】 5ボタン/横スクロールタイプ ブラック

これまでWi-Fiマウスといえばレシーバー(マウスの電波の受信機)とマウスの間が無線のWi-Fiで接続できるという製品だけだったのですが、このマウスはWindows7の機能を使ってレシーバーなしでマウスを接続できる優れものです。

バッファローコクヨサプライは2011年11月28日、無線 LAN(Wi-Fi)経由で Windows 7パソコンに接続して使えるレーザー式ワイヤレス マウス「BSMLW15D」を発表した。Wi-Fi 接続のワイヤレス マウスは、日本ではこれが初めての製品という。税別メーカ希望小売価格は5,080円。12月上旬より販売する予定。

バッファロー、「国内初」の Wi-Fi 接続マウスを12月上旬発売 – インターネットコム

製品情報

バッファローの製品情報ページはこちらです。

「BSMLW15Dシリーズ」は、日本初(※1)のWi-Fi Direct規格で接続するレーザー式マウス。レシーバーが不要で、パソコンまわりがすっきりとし、Bluetooth非搭載のPCでも、無線LAN内蔵Windows7搭載のPCであれば使用することができます。
また、ブラウザ専用の「戻る」「進む」ボタンを搭載し、インターネットが更に快適にお楽しみいただけます。

無線(Wi-Fi)レーザー式マウス 5ボタン/横スクロールタイプ | バッファローコクヨサプライ

 今までのワイアレスマウスやブルートゥースマウス(Bluetooth内蔵モデルは違いますが)のように、マウスのレシーバーで貴重なUSBポートをふさぐことなくワイアレスマウスの利用ができます。

ブルートゥース非搭載のポートの少ないネットブックなどでは非常に重宝しそうな予感。価格がこなれたら買おうかな。

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。