Windows8って地味に便利(自動スキャンディスク&デフラグ)

Windows8のスキャンディスクとデフラグ

先日、Windows8に載せ換えたPCで「ドライブのプロパティ」-「ツール」からハードディスクのメンテナンスをしようとしたのですが、スキャンディスクもデフラグもする必要がないといわれました。

「やった覚えないんだけどな~」とか思いつつ設定の画面などを見ていると、どうやら最適化やスキャンディスクはデフォルトでスケジュール化され知らない間に実施されているようです。

スケジュールも自分で設定できます

スケジュールもデフォルトでは毎週となっていますが、設定で「毎日」、「毎週」、「毎月」を選ぶことができて、しかも3回連続で実施できなかったら通知までしてくれる優れもの。

「うぉっ!すげえ便利」とか思ったわけですが、今環境がなくて確認できませんがなんとなくWindows7でも同様の機能はあったのかもしれません。

一昔前までは常にハードディスクのメンテナンスを気にしながら定期的にあれもこれもやらなければならないなんて、一種強迫観念のようなものがありましたが、最近のWindowsは本当に至れり尽くせりです。

PC自体の性能が飛躍的に向上し、OSが裏でいろいろな作業を自動で実施できる余力ができたのは使う側にとってはうれしいですね。

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。