文字化けしたメールを修復してくれるウェブサービス

メーラーの切り替え時や古いメールを読み込んだとき、また新しいメーラーに替えた時などに、メールの内容がわけのわからない文字になってしまうことがたまにあります。

この原因はメーラー側で古い文字コードと新しい文字コードの差をうまく吸収できずに、または対応できずに異なった文字コードで表示してしまうことが主な原因ですが、一度受信してしまったメールは表示上の文字コードを変更してももとに戻らないことがあります。

そのような場合に威力を発揮するのが下記のサイトです。

インターネットで届いたメールは、メールソフトがMIMEに正しく対応していなかったり、JISコードのシーケンス切り替えができなかったりして文字化けしてしまうことがあります。こうした文字化けは、多くの場合、簡単な仕組みで復元することが可能です。

文字化けしたメールの修復

 このサイトで文字化けしたメールの文章を入力することで、件名、本文、Unicodeがらみの文字化けを修復することができます。もとに戻せなくなってしまったメールで困っている方は一度お試しを。

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。