Windows7でユーザープロファイル(現在のアカウントデータ)を丸ごと他のユーザーにコピーする方法

PCを使っていると、使い慣れた環境を新たに追加するためにユーザーアカウントを他のPCや同一PCのユーザーにコピーしたい場合があります。

ユーザーアカウントのコピーにはいろいろな方法が考えられますが、お金を使わず安全に簡単な方法でコピーするには、やはりここはOS自体に用意されている「転送ツール」を利用するのが一番良い方法だと思います。

この場合には、先日ご紹介した旧PCから新PCに環境を移行する方法をそのまま使うことができます。

WindowsXP/VISTAの環境をWindows 転送ツールを利用してWindows7へ移行する

ユーザーアカウントのコピーは実は旧PCから新PCへの環境移行そのものなのでした。

ちなみに同一PCでの新規ユーザーへのユーザーアカウントコピーであれば外付けやネットワークの共有フォルダを使わなくてもDドライブが空いていれば用が足りてしまいます。

状況に合わせて楽な方法を選んでくださいね。

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。