ネットワーク上のアクセスファイルが開けない場合に試してみるべき価値のある一つの方法

管理人の環境では、デスクトップに作っておいたネットワーク上のアクセスファイルのショートカットをクリックしたときに、ごくまれにうんともすんともいわないときがあります。

こういうときは何度ダブルクリックしてもだめで、忙しいときに限ってこんな状態になってしまい非常に困ってしまいます。orz

こんなときはどうしたらよいのでしょうか。

アクセスファイルのショートカットがうまく働かないときの対処方法

ネットワーク上のアクセスファイルが開けない場合は管理人はこのような方法で問題を回避しています。

1.まず、マイクロソフトアクセスのソフト自体を起動します。

2.次に起動したアクセスのメニューから「ファイル-開く」で「ファイルを開く」ダイアログを表示し、そこからネットワーク上のアクセスファイル本体を探して起動する。

以上のやり方でアクセスファイルを開くことができるようになりました。

そもそも、なんでショートカットで開くことが出来ないのかわけがわからないんですが、今のところ開けないときはこの方法で難を逃れています。

まあ、根本的な原因を見つけて対処しろよというご意見はおありだと思うのですが、経験上こういうわけのわからないトラブルって往々にしてハマることが多いのでなかなか手を付けたくないんですよね~。(T_T)

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。



スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。