Windows2000serverにリモートデスクトップ接続したら勝手にプリンターが登録されて困ったことになった話

Windows2000serverにリモートデスクトップ接続したらプリンターが勝手に登録されて困った場合の対処方法。少しサービスが使えなくなったりするのですが、ご自身の環境で差し支えなければ有効かと思います。

事の発端はリモートデスクトップでサーバーに接続した際、ローカルのクライアントPCに登録されていたプリンターをサーバー側が自動でインストールしてしまったことから問題が発生しました。

実際にはサーバー側に自動ではうまくインストールできなかったらしく、インストールされていないプリンターをえんえんと登録しようとリトライを繰り返すため、サーバーに負荷がかかり、特定の時間帯にサーバーにアクセスできなくなってしまいました。

TermServDevicesにプリンターエラーが表示されてしまう場合の解決方法

とりあえず次のどちらかの対処をすると、エラーログにプリンターエラーが発生しないことがわかりました。

対処方法1

▼スタート-プログラム-管理ツール-ターミナルサービス構成をクリックし、右画面の「RDP-Tcp」をダブルクリック。
2.jpg

▼クライアントの設定タブをクリック
3.jpg

▼クライアント設定の無効にする設定で以下の2つにチェックを入れ、無効にする。
□Windowsプリンタマッピング
□LPTポートマッピング
4.jpg

対処方法2

Print Spoolerを無効にする。

どちらかの対処をすればエラーはでなくなりますので、どちらか一方の設定をしておけばよいのですが、サーバーで印刷する用途はあまり考えにくいので、2つとも設定をしておけばより安全だと思います。

上記の対応により、プリンター関係のエラーが出なくなったことで、サーバーは正常な動作をするようになりました。リモートデスクトップ接続をする場合は、あらかじめリモートデスクトップ接続のオプションのローカルリソースタブでプリンターを無効にしておくほうが賢明なようです。

▼リモートデスクトップ接続画面
無題.jpg

▼オプションをクリックし、ローカルリソースタブの中のプリンターのチェックをとる。
1.jpg

■参考サイト

ターミナルサービス構成>接続>RDP-Tcpプロパティ>クライアントの設定>無効にする設定の、
□Windowsプリンタマッピング
□LPTポートマッピング

シトリックス炎の掲示板 Citrix(MetaFrame) BBS

ターミナルサービスの準備

ターミナルサービスを準備しよう

ターミナル サービス構成の概要

ターミナル サービス構成の概要

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。