XOOPS Cube Legacy 2.1.5でpiCalのカレンダーをログインなしで表示させる

知っている人にとっては当たり前のことだと思うのですが、探しても情報が少なく意外と分からなかったりするので、覚えとして書いておきます。

【方法】
piCal(0.91c)モジュールインストール後、管理者でログインし、管理メニューのユーザーモジュール→ユーザーグループ管理でゲストユーザーグループのパーミッションを変更することでログインしていないゲストのカレンダー閲覧が可能となります。

上記設定がされていないと「このエリアへのアクセスは許可されていません。」とカレンダーの内容の表示を断られてしまいます。

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。



スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。