Google 検索画面の記念日ロゴを見逃した方、必見!Doodleのアーカイブサイトはこちら。

Google の検索画面は普段はシンプルなロゴが表示されていますが、いろいろな記念日などでふと見てみるとロゴがさまざまなイラストに変わっていることがあります。

この記念日ロゴは「Doodle(ドゥードゥルと読むのか?)」と呼ばれ、記念日が終わってしまえば表示されなくなってしまいます。せっかくの記念ロゴなのですが、結構話題になったような記念ロゴを見逃すと非常に悔しい思いをすることになります。

見逃してしまったDoodleをもう一度見る方法

実はDoodleはメインの検索画面での表示が終わったあとは、Google側でアーカイブがされています。

以下URLです。

Doodle(Google記念日ロゴ)アーカイブページ

http://www.google.com/doodles/

見逃してしまったお気に入りロゴがある方はぜひ探してみてください。

ちなみにこれなんかモーグ・シンセサイザーのシミュレーターが実際に弾けるんですよ!

Robert Moog’s 78th Birthday
http://www.google.com/doodles/robert-moogs-78th-birthday

そのほかの参考サイト

 Googleロゴが、ロバート・モーグのシンセサイザーに! しかもこのロゴ、ちゃんと弾けるし録音・再生できる!!

弾けるし録音できる:Googleトップがアナログシンセサイザーに ロバート・モーグ生誕78周年 – ねとらぼ

毎度ことあるごとにトップページで面白い仕掛けを見せてくれるGoogle。今日はなんとシンセサイザーの『Moog(モーグ)』の開発者、ロバート・モーグ氏の生誕78年ということでGoogleトップページが『Moog』シンセサイザー仕様になっている。

Googleのトップページが『Moog』仕様に! その気になれば『エレクトリカルパレード』も作曲可能? – ガジェット通信

今日(2012年5月23日)はモーグ博士の生誕78周年、それを記念したものだ。これを使って作った、人気ゲーム『ドラゴンクエスト(ドラクエ)』の序曲がネット上で話題となっている。実はGoogleのモーグシンセの演奏は非常に難しい。投稿したユーザーはそれを見事に弾きこなしているのである。

Googleトップ画面のモーグ・シンセサイザーで演奏した「ドラクエのテーマ」がすごい! | ロケットニュース24

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。



スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。