zenbackのtwitterフォローボタンが@zenbackになってしまう場合の対処方法

zenbackは自分のサイトをソーシャルサービスに結び付けてくれたり、関連記事や関連リンクを表示してくれる優れものサービスです。

Zenbackはブログパーツです。ブログの記事の下や横に、「TwitterやFacebookなどのソーシャルボタン」「その記事に関係する自分のブログ記事」「その記事に関連するキーワード(関連サイト、Zenbackキーワーズへのリンク)」「その記事に関係する他のZenbackユーザーのブログ記事」「その記事についての最新のTwitterのつぶやき」「その記事についてのはてなブックマーク」「その記事にFacebookでいいねを押した友達のプロフィール写真とFacebookコメント」を表示します。

Zenbackであなたのブログに全てのフィードバックを。

 最近おかしなことに気づいたのですが、通常、自分のtwitterアカウントを管理画面で登録しておくと自分のtwitterアカウントのフォローボタンが表示されるのですが、今日はなぜか@zenbackというzenbackのtwitterアカウントが表示されてしまいます。

このままだとtweetボタンを使ってtweetしても、最後の署名が@zenbackになってしまうのでどうしたらよいかいろいろと管理画面で設定をいじっていたところ、直し方が分かりました。

zenbackのtwitterフォローボタンが@zenbackになってしまう場合の直し方

全ての場合で有効かどうかは分かりませんが、管理人は以下の方法で直りました。

zenbackのサイトのブログ管理画面でEDITをクリックして「Twitterフォローボタン」のチェックをいったん外して「保存」をクリックして設定を保存します。

その後、あらためて「Twitterフォローボタン」のチェックをいれて同様に「保存」をクリックして設定を保存すると、次回の読み込みのときから無事に自分のTwitterアカウントが表示されるようになりました。

「Twitterアカウント」欄には自分のアカウントが入っているかどうかの確認も忘れないようにしてください。

以上の手順で自分のtwitterアカウントが表示されると思います。

ウェブサイトをリロードしても良さそうです。

※追記2012.04.07
フォローボタンが「Follow@zenback」になっている場合はウェブサイトのリロード(再読み込み)をすると直るときがあります。

F5キーを使ったページの再読み込みが一番手っ取り早そうです

※追記2012.05.24
ブラウザのリロード(再読み込み)ボタンのクリックで直らない場合はを「F5」キーを押しっぱなしにしてみてください。

▼参考サイト

 そんな時はページのリロードの機能を持つ、キーボードのファンクションキーのF5キーを押しっぱなしにして、キーリピートでしつこく更新をかけると簡単に自分のツイッターアカウント表示にすることができます。

zenbackのtwitterフォローボタンが@zenbackになってしまう場合の対処方法おかわり! | パソコンと家電の豆知識

スポンサーリンク

お役に立てたようならシェアしていただければ幸いです。

フォローはこちらからお願いします。



スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。